データで見るDEKRA

Where it all started

DEKRAの歴史は、ドイツ自動車検査協会の設立年でる1925年に始まります。自動車でスタートを切ったDEKRAは、現在では幅広い安全関連サービスを提供しています。

DEKRAの経験豊かな専門家は、交通、職場、家庭など、あらゆる重要な生活環境において、さらに多くの安全を実現します。

Holding globe in hand

DEKRAの国際的な存在感は1988年にフランスとイタリアでの市場参入から始まり、6大陸60カ国以上で44,000人の従業員が在籍しており、グローバルに事業を展開しています。

それ以来当社は、戦略的な買収を通して中国、米国、南アフリカ、ニュージ―ランドなどに拠点を築き、グローバルな地位を確立してまいりました。

Cover Annual Report 2019

2019年現在、当社は16年連続で成長を続けています。連結売上高は2.1%増加して34億ユーロを超過し。DEKRAは、試験・検査・認証(TIC)分野における世界最大の非上場専門家組織です。最新の業績数値、増加率、開発および管理に関する詳細情報は、事業報告書および財務諸表をご覧ください。

包括的で独立した専門知識を提供するDEKRAは、国内外、欧州および地域レベルの意思決定者、組織および官庁の信頼のおけるパートナーとして活躍しています。当社の専門家は、交通安全分野などで専門知識を提供することにより、持続可能な政治的意志決定を支援および促進しています。当社の政治的な利益代表活動は、ブリュッセルとベルリンの代表事務所が担当しています。

ページを共有